SO WHAT? 

All is fair in love and war!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< おうじゃのはしり | main | ものがなくなる >>

ぶらぶら

ぼーっとしてゆっくり休んで、本屋・古本屋などをブラブラして、
買い物だけして帰ってきました。

買ってきた本など。
「ラストイニング´◆廖|羝桐機文矯遏/脆龍)
「ルサンチマンぁ廖  _崑健吾
「はじめの一歩 廖  /浩逎献隋璽
「英語で話す『日本人の心』」(バイリンガル・ブックス)
「『やめる』から始める人生経済学」森永卓郎
「文藝春秋2006年9月号」
「将棋世界2006年4〜6月号」
それから、エフゲニー・キーシンのショパンのCD。

「ラストイニング」は、最近の野球マンガでは秀逸のものです。
単なる「根性」「青春」ではなく、野球の理論的な側面、心理的な
側面を盛り込んで奥行きをもたせています。ストーリーもなかなか
面白い。
「ルサンチマン」は、最近注目度ナンバーワンの花沢健吾のマンガ。
そのうち、詳しく紹介しますね。文藝春秋は、芥川賞の伊藤たかみ
「八月の路上に捨てる」を読もうと思って買いました。
まあ、これで今晩は退屈しないかな。
その他 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yachiru.jugem.jp/trackback/111
この記事に対するトラックバック
エフゲニー・キーシンエフゲニー・キーシン(Evgeny Kissin, Евгений Игоревич Кисин, 1971年10月10日 - )はロシアのピアニスト。モスクワ生まれ。わずか2歳でピアノを学び始める。のちグネーシン音楽学校に進んで、アンナ・パヴロフナ=カント
【エフゲニー・キーシン】について | クラシック音楽大全 | 2007/02/15 3:41 AM