SO WHAT? 

All is fair in love and war!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

身体が覚えています

大きな揺れでしたが、慌てず。

茨城の人間は、この程度では、そこまで動揺しません。

前はこんなのが毎日来てましたから。。。。


毎日だったのが、次第に3日に1回になり、1週間に1回になり、1か月に1回になり、半年に1回になり・・・・

そのうち、ほとんど来なくなりました。


記憶から遠ざかったものの、忘れているわけはなし。

身体も心も、きちんと反応します。


「冷静でいられる」というのは、経験があるからこそ。

「怯えず油断せず」。

あらゆることに、そうありたいものです。


 
地震 | comments(0) | -

よく響きます

JUGEMテーマ:日記・一般

しばらく前に、夜ちょっと遅い時間に、ちょっと大きめのホールに仕事の準備のために一人で入りました。

真っ暗でやや不気味な空間。電気をつけようとステージの方に歩いて行くと、突然、ホールの天井が大きな音を立てました。地震です!!

揺れた、というよりも、ホール全体がきしむような音がしたり、天井のライトや壁が大きな音を立てた、という感じでした。ちょっと、怖かったです。

あわててホールから飛び出したのですが、出た時には揺れは止まっていました。「揺れ」というよりも、「大きな音」ですけれど。

そのあと、震度を見てみたら、たったの「震度1」でした。あれれれ。。。。あんなに大きな音がしたのに。でも、確かに揺れは大したことなかったかも。

大震災の時に、東京のホールの天井が落下して死者が出たり、あるいは福島の方のホールでの揺れの映像が、NHKの番組で何度も紹介されていましたが、普通の場所よりも、怖さが倍増される空間のようです。音が響くのは、音楽の演奏などが響く空間ですから、当然なのかもしれませんが。これから、ちょっとホールのような空間に入りづらいかも・・・・。

地震 | comments(0) | -

まだまだ普通では全くない

JUGEMテーマ:日記・一般

最近は、岩手や宮城のテレビのレポートも、落ち着いた感じに
なってきました。
ニュースキャスターなども現地を歩いていたりして、もう安全に
なったのだろうなあ、という印象もあります。

・・・しかし、現地は、まだまだ大変そうです。
こんな記事を読みました。
http://www.j-cast.com/tv/2011/06/11098167.html

現地で、ハエが大量発生している、という話は、初めて知りました。
悪臭が酷い、ということも。
言われてみれば、当然かもしれませんね。
おまけに、これから猛暑がやってきたら、ますます大変・・・。

一刻も早く、「普通の」日常が戻ってくることを祈っています。

地震 | comments(2) | -

泣きっ面に強風&別タイプ余震

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は、大きな余震が来なかったけれど、スザマシイ突風が吹きまくっていました。今も吹いています。建物が揺れる感じなので、余震??と思ったら、強風のせいだったりして。
4月のこんな時期に、なんでこんな強風が吹いているのだろう??相変わらず、謎の自然現象が続きます。

余震は、昨日は震度3クラスが2回来ました。で、ここ数日の傾向のような気がするのですが、以前のような、地鳴りがして段々遠くから近づいてくる余震ではなくて、直下の地面の下から突然襲ってくる余震に、変わってきたように思います。短いのですが、突然真下からドンと突きあげる感じ来るので、心理的にはコワイ。震源が、比較的近い直下型だからなのでしょう。どちらのタイプにせよ、大きなのが来ないと良いのですが。

いずれにしろ、余震は、長く苦しみそうで嫌だなあ。

地震 | comments(0) | -

ストランディングは必ずしも地震とイコールではない。

JUGEMテーマ:日記・一般

1つ下の記事に間違いの指摘があり、訂正しました
大変、失礼しました。<(_ _)>

ご指摘の中にあった通り、鯨・イルカなどの大量座礁(ストランディング)は、ごくたまに起こる現象のようです。明確な原因はわかっておりません。これも紹介の中にあったサイト(国立科学博物館)によれば、近年にあったストランディング(記事では、「カズハゴンドウ」のストランディング)は、以下のようです。

http://www.kahaku.go.jp/userguide/hotnews/theme.php?id=0001217207788293

これを見ていて、とりあえず判断できること。

ストランディングは、必ずしも大地震とは結びつかない。ストランディングが起きても、大地震が起きてないことは、多々ある。

▲好肇薀鵐妊ングの原因ははっきりしておらず、様々な理由が考えられ、各ストランディングが別々の原因で起こっていることも予測されている。それゆえ、大地震の前兆が原因、という説も、完全に退けられたわけではない

0饐襦∪虱娉は、黒潮の流れの沿岸であるためか、ストランディングが起こることが多いようだ。

…というくらいでしょうか。

とりあえず、すぐにパニックになる必要はなさそうです。しかし、全く無関係かどうかも、断定はできません。もう少し、詳しく調べる必要があるようですね。

地震 | comments(0) | -

イルカ・クジラの打ち上げと地震の話・まとめ

JUGEMテーマ:日記・一般

ネットで調べたところが、最近のイルカの打ち上げは、逗子海岸の話のことのようです。↓ ↓ ↓

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110409/kng11040922240003-n1.htm

ただ、これはたった1匹の話で、地震との関連はどうかなあ?と思ってしまいます。1匹だったら、たまにはあるのではないかなあ。
これが4月8日のことなので、そこから大きな余震説になったのかな?

さて、この「イルカ・クジラ打ち上げ=大地震」説の一つの裏付けとなっているのは、ニュージーランドの大地震で、クジラ107頭が打ち上げられた、という話。こちらです。




これはコワイ。
紹介したとおり、確かに東日本大震災直前にも、茨城県沖でイルカの打ち上げがあったようですし。

さて、本当にイルカやクジラの打ち上げと、地震は関係があるのか?
ネットを見ていて、説得力がありそうだな、と思ったのは、Yahoo!知恵袋にあった、次の説明。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1356947678

ここでベストアンサーで選ばれている人が、「地震の前には地雷流が流れるが、イルカは超音波を出したり受け取ったりする能力があり、電波・電流の微細な変化を受け取ることに優れているため、海底から来た地震の予兆にびっくりして打ち上げられたのでは?」というもっともらしい説を語っています。

ちょっと怖いのは、このコメントが書かれた期日。
書かれたのは、この3月6日。
つまり、東日本大地震が来る直前!!!なのですね。。。。

偶然かもしれませんが、ちょっとコワイ話。イルカ・クジラ打ち上げの原因が、はっきりとわかるとよいのですけれどね。
地震 | comments(2) | -

見慣れた風景?かと思いきや

JUGEMテーマ:日記・一般

震災以来、初めて那珂市方面に行きました。
那珂川を渡るのも、震災後初めて。

…さすがにもう1カ月以上経っているので、大きな震災の被害も見当たらないかなあ、と思いました。ブロック塀が崩れているのは、水戸周辺でも普通の光景で、とりたてて騒ぐようなことではありません。

しかし、ちょっと違和感がありました。
何か変だぞ・・・・???と思って。
で、気がつきました。
道端に、なんだか高さ1mくらいの、円柱のタワーのようなものがあるのが目に入ったからです。

ん???
なんじゃこりゃ。。。

・・・って、これがかの有名な、地面から飛び出たマンホール、というやつか。。。。。

よく見たら、歩道が割れて盛り上がってぐちゃぐちゃじゃん。。。。

全然、普通ではありませんでした。。。。。。


地震 | comments(0) | -

イルカは平和に海の底で暮らしましょう

イルカや鯨が海に打ち上げられていると、地震の予兆だ、という話があります。

科学的に証明されているわけでは全くないでしょうが、いかにもありえそうなことだなあ、と思ってしまいます。

大地震が起こる直前の3月5日に、茨城県の海岸で、大量のイルカが打ち上げられていた、というニュースがあったそうで、かなり怖い感じがしました。





もちろん、自然現象としてこういうことはあり得るのでしょうが、50頭という数だと、やはり普通ではないなあ、という風に思ってしまいます。我々が見えない海底で、何が起こっているのか、彼らの方が、より知っているでしょうし。

・・・で、また最近イルカが打ち上げられたので、ここ数日中にまた余震が来る、という話を、同僚から聞きました。本当かなあ・・・と思いつつ、イルカの話は何だか信憑性もあってコワイ。。。。。

ヨシン、来ないで下さいね。。。。。
地震 | comments(2) | -

シチュエーションは色々です

JUGEMテーマ:日記・一般

問  次のうち、あなたが余震を経験したシチュエーションとして、あてはまるものに○をつけなさい。

 ”呂で入浴中    
◆.肇ぅ譴罵兮し中   
 ベッドで睡眠中    
ぁー宅でパソコン中  
ァ〇纏場で作業中   
Α‘暫爾如        
А|鷦崗譴如       
─.哀薀Ε鵐匹凌燭鹵罎如
 テニスコートで     
 サイゼリヤで
 ガストで       
 蕎麦屋で        
 喫茶店で
 車で運転中
 車で停止中
亜/佑亮屬望茲辰討い觧

・・・とりあえず、大きな余震で覚えているのは、そんなところかな?
全て、私が経験した余震の状況です。

3・11の本震(2:46)        → 
4・07の余震(夜12時ちょっと前) → 
4・11の余震(夕方5時すぎ)    → 
4・12の余震(昼2時くらい)     → 

あとは、睡眠中とか明け方の地震は、寝ぼけてもいてよく覚えて
いなかったりします。
入浴中は、少し焦せりました。真っ裸だと、いざという時に怖いなと
思いました。
、、┐覆匹癲⊃姪截粥腺汽ラスの地震で怖かった。
の蕎麦屋は、「鬼怒川竹やぶ」ですね。
他の蕎麦屋でも、小さいのはあったかも。

もっと怖い状況で、余震を経験している人もいるでしょうね。
早く余震がなくなりますように。

地震 | comments(3) | -

油断大敵か?

JUGEMテーマ:日記・一般
一日、余震がなかったです

厳密には、小さな余震はあったのかもしれないですが、震度4クラスの
「やばそうな」余震
が、今日はありませんでした。
正常化に向かうのだろうか・・・。そうは甘くいかない気がするなあ。

とりあえず、軽く面倒くさい仕事が終わったので、今日はぐっすり眠ります。
余震もだけれど、腰痛がやんでほしい・・・・・。 
地震 | comments(3) | -