SO WHAT? 

All is fair in love and war!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

処理能力の低さ

100m走を朝から晩まで50本くらい何度も走ったような気分の一日でした。

 

忙しい、というより、自分の処理能力の低さが原因だろうなあ。。。。。

 

- | comments(0) | -

久しぶりに「風」

たまにしか書かないので、アクセス数がだいぶ落ち込みました。

 

少し投稿回数を増やそうかなと思います。

 

 

「風」という蕎麦屋に行きました。

水戸市石川町にある、大変場所がわかりづらい蕎麦屋。

探すの好きな人は、頑張って探してください(汗)

(前も紹介していますね)

 

初めて頼む「鴨せいろ?」を頼みました。

こんな感じ。

 

ここは、入るのがためらわれるくらい古い家屋なのですが、その雰囲気とはとてもギャップのある端正で繊細な蕎麦を出してくれます。

 

鴨せいろの汁は、「濃い」系と「上品」系があります。

「蕎麦の実(水戸)」とか、「尚庵(笠間)」とかが「濃い」タイプ。

「にのまえ」とかが「上品」系。

ここも、「上品」系ですね。

 

揚げ蕎麦も頼んでみました。

これは大好きですね。

 

ご馳走様でした!

 
 

蕎麦食べ歩き | comments(0) | -

生身の人間が全て

柔道の元金メダリスト、井上康生さんが、中国で、子供たちを相手に指導をしたというニュースをTVで見ました。

 

数百名の子供たちを相手に指導していましたが、柔道という「万国共通の言語」で、言葉や民族の違いを越えて交流していて、すごいなあ、と思いました。中国の子供たちからも、大いに尊敬&歓迎されていました。

こういうのって、いいですよね。

 

ニュースで外国のことを「知っているつもり」の人は多いけれど、何よりも、生身の人間と触れ合わないとだめなんだと思います。

 

柔道とかスポーツは、世界とつながっているからいいですね。

いつの日か、将棋もそうなったらいいなあ、などとも思いました。

- | comments(0) | -

「わたしを離さないで」以外はご存知ですか?

カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞しました。

 

一番好きな作家。

全作品読んでます。

 

つい最近も、英語原作の「日の名残り」を読んでいる最中でした。英語でも全部読みたい、と行きたいところですが、「充たされざる者」を英語で全部読める気がしません(汗)

 

写真の中では、「夜想曲集」とかお薦めでしょうか。イシグロはかなり表現の幅の広い作家ですから、「日の名残り」のようなイシグロの王道を行くモチーフとはまた異なって、こんな作品も書けるんだ、って驚かされる短編集です。爆笑がとまりませんでした。また、繊細なイシグロの世界しか知らない人は、「わたしたちが孤児だったころ」のある種暴力的な世界には驚かされるだろうし、辞書か?とツッコミを入れたくなる900ページある「充たされざる者」の右往左往の世界には、眩暈がしてくることでしょう。

 

イシグロは、どちらかというと「あまり脚光を浴びることが好きではない」人間、世界の片隅で生きているような人間が好んで読む作家ように思います。「わたしを離さないで」以外は、万人受けするとは、あまり思えません。それと比べると、「ハルキスト」の人たちは、「表の世界の人々」という感じがしますね。毎年、文学賞受賞の時のお祭り騒ぎを見ていると、全くの異人種という気がしますね。

 

ニュースのトップにイシグロが出てきたりすると、ちょっと気恥しいような不思議な気分ですが、まずは素直に受賞を喜びたいかと思います。

読書 | comments(0) | -

日清の黒歴史に挑戦

カップ焼きそばで、最近は変わった味付けの新商品が続々と出ています。

 

ここでもいくつか紹介しましたが、結論から言うと、

「99%マズイ」。

 

どれも、正直泣けてくる酷い味。

カップ焼きそばは、日清UFOとペヤングソース焼きそばですでに完成されていて、あれ以上のものはできないのだと思います。

 

・・・・とわかってはいるのですが、ついつい、買ってしまうのですね。

 

先日、いつも通り、夜中にちょっと小腹が減って、台所の倉庫を漁っている(泥棒みたいだ)とちょっと前に購入したこんなものが出てきました。(写真はネット上からの拾い物)

 

もう、見るからにマズそうです。

「黒歴史」なんて居直っていますが、こんなものが、うまかった試しはない。

絶対に、マズイ。

 

・・・しかし、他に食べるものもなし。

また、「カップ焼きそば道」を追求するという崇高な使命(?)があります。

 

ここは、結果がわかっていても、食べるべし!!

 

・・・で、食べました。

 

ん??

んんんん???

あれれ??

 

なんと!!!

 

ウマい!!!!!!!!

 

そんな馬鹿な!!!!

 

「パッタイ」というタイの焼きそばをたまに食べるのですが、それと同じ味付けにしたのでしょうか。ほどよい酸味と甘みと辛みで、エスニック風の美味しい味に仕上がっています。

これは、本当に「美味しい」!!

 

びっくりしました。

 

購入したのはちょっと前だったので、ここ最近、色々なコンビニに行くたびにこの商品を探しているのですが、どこにも置いていない。。。。。

 

日清さん、もう一度、販売してください!!!

 

※注:ただし、「ウマい」と思ったのは、私がエスニック好きだからかもしれません。一般的な日本人で、エスニック系が苦手な人には、「黒歴史」なのかも。だから売れなかったのかなあ。でも、美味しかったです。もう一度、確認させてください!

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

食べ歩き・その他 | comments(0) | -

ガドガド懐かしい

更新がかなり滞りましたm(__)m

 

ちょっと前になりますが(8月末くらい?)、インターナショナルフェスティバル?というようなイベントに行きました。

 

芸術館前の広場でやっていたのですが、そんな大きなお祭りではなくて、ちょっとした出店やステージでのダンスなどの出し物があるささやかなイベントでした。

 

私のお目当てはアジア系の出店。

インドネシア料理のブースで、私には懐かしい料理を注文しました。

 

これはガドガド。

東南アジア料理といえば、辛いイメージだと思いますが、ガドガドはそんなことはありません。茹でた温野菜に、ピーナッツ系のソースがかかっていて、さっぱりで、抜群に美味しいのです。昔よく食べたのですが、懐かしい本場の味です。

 

これは、ナシゴレン。

インドネシア風のチャーハンですね。

入っている具材が種類が少なくて寂しいですが、味は本場の懐かしい味。

嬉しいですね。

 

最近の小洒落たエスニック料理のレストランに行くと、本来は屋台料理的なものが、かなりの値段で、高級料理みたいに出てくるので、少しおや?と思ってしまいます。

「安くて、美味しくて、パワーがついて」というのがエスニックの本来の姿のはず。このイベントでは、そんな現地の雰囲気が感じられる料理が食べられて、なかなか貴重でした。また行きたいです。

 

食べ歩き・その他 | comments(0) | -

こんなに仕事がたまっていたとは

諸事情で、仕事がたまりました。

 

日曜ですが、やるしかありません。

昼間はなかなか空かず、夜6時くらいから開始。

 

・・・・7時間、途中小休憩をはさんだ以外、ほぼぶっ通しで働いて、なんとか終わらせました。

ちょっとしんどかったが、終わってよかったです。

 

寝ます。

- | comments(0) | -

頭痛にどう対処していますか?

たまに偏頭痛が来るときには、朝起きたときにわかります。

起きた瞬間に、「今日は頭痛来た!!」という感じ。

 

月に1・2回程度の頻度ではありますが、今日は頭痛の日でした。

朝は仕事はできる程度の頭痛でしたが、昼に近づくころから痛みが増してきて、仕事もしんどくなってきました。

仕事に支障があるようだと仕方がないので、頭痛薬に頼ることにしました。

身体に悪そうだから、あまり飲みたくはないのですが。。。

 

あいにく、いつも持ち歩いている頭痛薬が見当たらず。

昼飯を食べた後に我慢の限界で、近くの薬屋に買いに行きました。

 

・・・・しかし、いつも飲んでいる「サリドン」という薬が置いてない!!

どちらかというとマイナーな薬だからなあ。もうあまり出回ってないのでしょうか??

 

仕方がないので、別の頭痛薬を買うことにしました。

しかし、頭痛薬の選択は難しい。

たぶん、個人的な体質によって、効く薬が全く異なるのだと思います。

どの薬が効くかは、飲んでみないとわからない。

 

そのドラッグストアで、「一押し!」という感じで売り出していた、「バ〇〇ン プ〇〇〇ム」という薬を買ってみることにしました。「即効性があって、辛い頭痛に効く!」という謳い文句を信じることに。

 

買ってすぐに服用。

 

・・・・2時間経っても、ほとんど効かないんですけれど(涙涙涙涙)

 

市販薬はけっこう高いです。お金返してほしい(涙涙涙)

 

 

仕方がないので、「奥の手」を使うことにしました。

 

なぜかわかりませんが、私は「ソフトクリーム」を食べると、一時的に頭痛が鎮まるのです。

なぜかはわかりません。

 

近くのコンビニで、ソフトクリームを買って(すごい久しぶりだ)、食べました。

 

即効効きました。

 

1日悩まされた頭痛が、ウソのように引いていきました。

ソフトクリーム恐るべし。

 

- | comments(0) | -

若手の将棋は勉強になります

更新をサボってましたm(__)m

 

森内九段vs藤井四段のNHK杯戦は、異例の2時間生放送、しかも解説が佐藤会長&中村太地さん2人というVIP待遇。

久しぶりにNHK杯を見てしまいました。

 

森内矢倉&藤井急戦、という、期待を裏切らない戦型。

何でも、増田先生(新人王)が、「矢倉は終わった」という発言をしたということですが、矢倉全盛を生きた森内・佐藤康世代としては、意地でもそれを認めたくない、という感じに見えました。

 

この局面で、森内先生の次の一手は?

 

 

 

 

・・・・3五歩!!

7九角と引く前に弾みをつけた一手でした。

 

・・・・が、逆用されて、やや悪くなってしまいました。

あとは推して知るべし。

 

私も、最近は矢倉の「7七銀」が重いように感じるようになりました。

素人将棋でも、矢倉に対する急戦は勝ちやすいように感じるし、7七銀・6六歩で二重に角筋を止めているのが、最近は悪形にも見えます。もちろん、そんな簡単な話ではないですが。

 

先日の羽生vs菅井の王位戦シリーズでも、最近の若手の「新しい考え方」が如実に示されていて、とても面白かったです。

世代交代の真っ最中という感じですが、勝ち負けよりも、将棋の考え方が新しくなっていくのを追うのが、最近は楽しいですね。

 

将棋 | comments(0) | -

夏野菜尽くし

ちょっと前の話ですが、自宅でカレーが出ました。

うちのカレーはこんな感じ。

 

薬膳カレーみたいな感じで、野菜がいろいろと入っています。

我が家では、実は肉があまり出ません。ほとんどの料理が野菜、ということが多いです。

このカレーは、実は冷蔵庫の余り物の野菜などで作ったとのこと。しかし、見た目よりパンチ力もあって美味しくて、はまりました!

 

この日は、夏野菜のオンパレードで、彩り豊かでした。

生命力を感じる野菜ですね。

 

焼き茄子に、しそと鰹節がかけてあって、これも美味しかったです。

 
 

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

食べ歩き・その他 | comments(0) | -